FF11は着々とウィンダスミッションを遂行中でござる。
20160523_03

目の院の院長、トスカポリカから「白き書」のミッションを受けたものの…。

20160523_04

目的地までの道中、LV80台の雑魚がウジャウジャいる道を通ることに。他に通り掛かる人も誰もおらず、ステルスで移動するも敵にからまれ2回全滅したでござる。

仲間を召喚する魔法フェイスで、フェイスを盾にしようとも思ったでござるが、プレイヤーが死ぬとフェイスは消えちゃうのね。ドラクエのサポート仲間みたいにプレイヤーを蘇生してくれないので、自分が即死するようなシチュエーションだと役立たないことがわかった!

20160523_05

詳細は省くが、ナナー・ミーゴ汚い。さすが汚い。

なんだかんだあって「白き書」ミッションを終えたでござる。かなり時間かかった…。

20160523_06

不評な「試練の行方」ミッションはスルーし、サンドリア王国とバストゥーク共和国を巡る大規模ミッション「三大強国」を開始。セミ・ラフィーナ様、麗しい。

20160523_07

東サルタバルタからタロンギ大峡谷を抜けて、ブブリム半島へ。目指すはマウラでござる。

20160523_08

マウラに着いたら、いきなり「ヴァナ・ディールの星唄」のイベントが始まる…。どうせ今の段階では参加出来ないんだから、やめて欲しいなぁ。「闇の王を討伐していること」みたいな条件付きにしても良いのでは…。

20160523_09

マウラにて念願のサポートジョブをゲット! 今時点でLV1に戻るのは困るので、もうしばらく赤魔道士のまま。
20160523_10

リアルタイムに運行されるセルビナ行きの船を待つ…。1回逃すと、リアル時間で10分待ち。マジかよ!?

20160523_11


乗船してもすぐには目的地に着かないのが凄い。今時こんなゲームあるのかな…? やること無いので、なんとなく釣りをして過ごす。

20160523_12

セルビナ到着! ここからまずはサンドリアを目指すか!

20160523_13

バルクルム砂丘を抜けて~

20160523_14

ジュノ大公国に到着!!

いやね、サンドリアまで行こうと思ったんでござるけど、あまりに移動が辛くて、こりゃマウント(乗り物)を先に取るしか無いな、と。

20160523_15

で、ジュノに入ったら今度は追加シナリオ「石の見る夢」のカットシーンが始まってしまったという…。もう勘弁して!! 着手するころには忘れてそう…('A`|||)

20160523_16

そうだね、LV75くらいになって闇の王を倒したら、集めてこようね?

20160523_18

クエアイテム「ゴゼビの野草」集めに苦労したけれど、無事にチョコボ乗り免許証をゲット! 10年前は乗り物といえばチョコボだけで、街のチョコボ屋で借りたチョコボに乗って街から出て、どこかで降りると走り去ってしまうという不便なものでござったが…。

20160523_19

今はフィールドならいつでも呼び出せる、マウントという乗り物が実装されてるんでござるよね。チョコボに続けてマウント取得クエも完了!

20160523_20

あんまり可愛くない…。

20160523_21

サンドリアに着いた後、現在開催中の「クラブ∞リンク」イベントに参加!

イベントゾーンでCrab類を集めて、為ポイントをゲットしよう!というよくわからんやつ。「為」と書いて「カニ」と読むらしい。画像になるCrab類のモンスターが、漢字の「為」と似ているからだそうな…。

20160523_22

サクサクっと500為ポイント貯めて、レッドクラブマウントをゲット! ひょえ~可愛いぃ! 速さはあの可愛くない恐竜(ラプトル)のマウントと同じなので、カニが高速でサカサカ動くのが楽しい。

20160523_23

カニを乗りこなし、ジュノからロランベリー耕地、パシュハウ沼、北グスタベルクを経由し、バストゥーク共和国に到着! これで現在行ける4大国全て回ったことになる。次はどんな冒険が待ち構えているのでござろうか…!